月9ドラマ『リッチマンプアウーマン』とうとう最終話まできましたね。

前回の10話では、とうとう朝比奈が捕まってしまいましたよね?

日向も真琴もショックから立ち直れるのでしょうか?

そして最終話で、日向と真琴の2人の関係はどうなってしまうのでしょうか?

 

リッチマンプアウーマン最終話のネタバレ

真琴の就職先

ようやく製薬会社への就職が決まった真琴だったが、何と勤務地がブラジルになってしまったのです。

日向への想いが抑えきれない真琴は、日向に『日向さんのこと好きすぎて辛いんです。だからもう会いません。さようなら』と一方的に離れてしまう。

そんな中、ようやく捕まった朝比奈と面会できるようになり、『NEXT INNOVATIONは捨てて、お前はいちからやり直せる。』と言われるが、『絶対に捨てない。だから帰ってこい』と告げた。

パーソナルファイルの運用実験

NEXT INNOVATIONが本当の危機に面し、日向はJIテックの役員会議に出席し、パーソナルファイルの運用実験し、成功すれば50億の約束をこじつける。

そして、見事パーソナルファイルの運用実験に成功した日向は、JIテックとのパーソナルファイルの開発契約を結び、資金調達にも成功した。

パーソナルファイルの開発契約の祝賀会が開かれて、日向が社員全員の名前をフルネームで話し出した。全ての名前を言い終えると真琴を思い出し、酔いつぶれてしまう。

空港で

次の日、真琴が探していた写真立てを持って日向がワンダーウォールを訪れるとすでに真琴はいなかった。安岡がSNSを検索して、真琴の行方を捜すと、ようやく空港にいる事が。

空港の出発ゲートにいる真琴の携帯がなった。日向からの電話で、ようやく真琴を捕まえられる。

日向から好きなら側にいろ。と告白される。でもブラジルには行けと。言われて真琴はアタフタする。

1年9ヵ月の年月が経ち

1年9ヵ月の時が経ち、朝比奈がNEXT INNOVATIONに復帰する。朝比奈が社員に頭を下げると、日向がマジックを手渡す。そして、拳と拳を突き合わせる。

ある日、日向と真琴がテレビ電話をしていると、途中で日向が回線を切ってしまう。しかし、勝手に切らないでよ~との声が。

PCの回線が切れてないのか確認していると、真琴が立っていた。ただいま。と言って2人は抱きあう。

そして、NEXT INNOVATIONの社員と共に写っている写真を見て『悪くない』とつぶやく日向だった。

 

リッチマンプアウーマン最終話のネタバレのまとめ

いかがでしたか?

『リッチマンプアウーマン最終話のネタバレ!こんな終わり方だった!』をご紹介しました。

とうとう終わってしまいましたが、素敵な最終話でしたね。

ぜひ本編の動画をご覧になってみてくださいね。