大ヒット医療系ドラマとして有名な、「救命病棟24時」が第3シリーズとなって帰ってきました!

第2シリーズでは登場の無かった、松嶋菜々子扮する小島楓も再登場。

スケールアップした第3シリーズ、早速ネタバレを見て行きましょう。

 

「救命病棟24時」第3シリーズのネタバレ!

小島楓のカムバック

進藤に指導された小島楓は、すっかりベテランの救急医として成長していた。

しかし一方でプライベートでは、恋人からプロポーズをされ仕事を取るか、結婚を取るかで悩んでいた。

そんな中、救命救急医を対象とした研修会で、進藤と再会。

進藤と小島は、相談をする約束をしていたのだった。

 

首都直下型地震の発生

そんなまさに約束の時間に、首都直下型地震が発生。

小島の勤務する東都中央病院高度救命救急センターは大混乱。

被災をして、自分の家族や自宅が心配な医師や看護師は仕事を投げ出す者も。

「誰か…誰か助けて…!」と涙ながらに心で小島が思っていた時、現れたのは…。

果たして、この大災害を乗り越えることが出来るのか!?

 

「救命病棟24時」第3シリーズの見どころはココ!

帰ってきた小島楓と進藤ペア!

やはり一番の見どころは、進藤&小島のペアでしょう!

主役はもちろん進藤先生です!

が、救命医として成長した小島先生や他の医師も主役となって、脇で支える進藤先生の姿…。

今までのシリーズよりも、非常に魅力的な人物として描かれています。

言葉数は少ないですが、名台詞を数々残す進藤先生、今回も注目ですよ。

 

やっぱり主題歌はドリカム!

第1、第2シーズン通して主題歌を担当しているのは、お馴染みのドリカム。

第3シリーズの主題歌は、ドリカムの名曲「何度でも」。

前に進む勇気をくれる、強いメッセージの込められたこの曲。

「救命病棟24時」シリーズのファンの中でも評価の高い一曲です!

 

「救命病棟24時」第3シリーズのまとめ

「救命病棟24時」第3シリーズに関する記事、いかがでしたでしょうか?

大病院の救命救急センターを舞台に、救命救急医療の現状をリアルに描いた当シリーズ。

最初の第1シリーズを視聴していなくても、この第3シリーズからでも充分に楽しめる作りになっています。

まだ視聴していない方は、救命病棟24時第3シリーズ動画を是非ご覧になって下さいね。

最後までお付き合い頂き、ありがとうございました。