アメリカで有名なマーベル・コミックを原作とした「アイアンマン」。

ロバート・ダウニーjrを主演に迎え、2008年に公開されると世界中で大ヒット。

そんな大人気作品の「アイアンマン」、早速ネタバレを紹介していきます!

 

アイアンマンのネタバレ!

天才科学者トニー・スターク

超巨大軍事産業企業であるスターク・インダストリーズの社長を務めるトニー・スターク。

6歳から発明を始め、なんと17歳という若さでマサチューセッツ工科大学を首席で卒業。

彼は全米で注目される大富豪であり、天才科学者であった。

ある時、最新兵器の商談の為に訪れたアフガニスタンでテロリストに拉致されてしまう。

爆撃で一命は取り留めたものの、心臓内にバッテリーが取り付けられ、それ無しでは生きられない身体になっていたのだった…。

 

アイアンマン誕生!

彼は拉致されている間、自社製品が多くのテロリストに横流しされている現実を目の当たりにする。

テロリストの目をかいくぐって、パワースーツを開発し、テロリストから逃れることに成功。

帰国後、彼は軍事産業からの撤退を宣言。

私費を投じてパワースーツの研究、開発に没頭。

数年後、パワースーツは完成し、トニーはそれを身に着けテロと戦うことを決意。

人々は、彼をアイアンマンと呼び、未知なる脅威に立ち向かうのだった。

 

アイアンマンの見どころはココ!

アイアンマンを自分で作るトニーがカッコイイ!

大富豪で、巨大企業の社長となると、アイアンマンも金にものを言わせて作らせたのかなと勘違いしそうになりますよね。

でも、この「アイアンマン」は違うんです!

お金持ちにして、天才科学者のトニーは自分で一から作り出していくのです。

テロリストと戦う為、スーツを開発していく姿はとにかくカッコイイ!

 

ヒーローだけじゃない、ラブロマンスも!

ヒーロー物に付いてくるラブロマンスも見逃せません。

メインのヒロインは地味目な秘書で、チャラいトニーとは対象的。

実は想いはお互い通じているのですが、身体の関係は一切ナシ。

愛の無いセックスも出来るトニーですが、このヒロインとのプラトニックな関係。

見ている側もヤキモキしっぱなしで…この2人がまたいい味出しているのですよ!

 

アイアンマンのネタバレのまとめ

映画「アイアンマン」のネタバレ記事、いかがでしょうか?

マーベル作品の中でも、かなり評価の高い本作。

まだ見ていないという方は、是非動画をチェックして下さいね!